止水会:無雙直伝英信流居合道(仙台市)

プロフィール

団体名称:止水会(しすいかい)
代表:佐藤 正樹(さとう まさき)
流派の名称:無雙直伝英信流(むそうじきでんえいしんりゅう)
稽古している術・法・道:居合術

道場1:止水会 川久保派道場
代表者:佐藤 正樹
所在地:仙台市太白区根岸町15-1(宮城県武道館)
稽古日と時間帯:毎週土曜日(18:00~20:30)
連絡先(佐藤 正樹)
連絡先:sisuikai1973@gmail.com
連絡先:090-1065-1403

道場2:止水会 泉道場
代表者:岡 峰男
所在地:仙台市泉区野村字新桂島前60(泉総合体育館 剣道場)
稽古日と時間帯:毎週土曜日(18:00~20:30)
連絡先:080-3198-3212(岡 峰男)

道場3:止水会 青葉道場
代表者:長部 幸一
所在地:仙台市青葉区堤町一丁目1-5(仙台市青葉体育館 弓道場)
稽古日と時間帯:毎週土曜日(18:00~20:30)
連絡先:090-7522-9444(長部 幸一)

道場4:止水会 多賀城道場
代表者:菅原 和夫
所在地:多賀城市下馬5丁目9-3(多賀城体育館)
稽古日と時間帯:
毎週火曜日(15:00~17:00)
毎週日曜日(10:00~12:00)
連絡先:090-2848-8341(菅原 和夫)

公式サイト:https://sisuikai-since1973.jimdo.com/

流派由来

旧藩時代、山内土佐守領地(土佐藩)に御留流として伝えられたものである。
名称の起源として、無双というのは、始祖林崎甚助源重信が豊臣秀吉の上覧に供した時、天下無双と賞賛せられたるに依ると伝えられる。英信流というのは、伝統第七代、長谷川主税助英信がその技、殊に神妙なりしより起こると伝わる。

現在、仙台市青葉区武道館、泉区武道館をはじめとして京都府並びに、神奈川県鎌倉市
及び大船、福島市、南相馬市、小高市にて稽古に励んでいます。又、カナダ・ビクトリア市、アメリカ・シアトル市、オーストラリア・シドニー市にてそれぞれの国の人達が稽古に励んでいます。

道場の良いところ・古武道を習ってよかったと思うところ

年齢、体力に応じて稽古が出来るので、これが完成と言う事が無く
一生楽しむ事が出来るし、いつの間にか礼儀や物を大切にする事が自然に身につくのが
良い処だと思います。

今年の古武道大会での演武に懸ける想い

古武道と名のつく個人や団体がだれでも楽しく参加できて、次世代に繋ぐ事ができる様に居合を通して参加できる事が、古武道形でしかおしえる事が出来ないことが有るのを
知ってもらえる機会になればと思います。

演武写真